第四級アマチュア無線技術士

京都府中小企業会館駐車場

 

アマチュア無線4級の講習を受けてきた。土日で10時間の缶詰になる。最後に試験があり、そこで終了。受講者は40名と満席!(人気あるね)内容的には申し込むと事前にテキストと模擬問題集が送られてくる。法規40問と無線工学40問。その模擬問題集に沿ったテキストでの講義になる。(少しでも予習をやっておのがお薦めです)

 

試験は80問出題されるのかと思いきや20問だけだった。ちゃちゃーとやって5分でできた。そこから見直しと塗りつぶしで5分。あとは待つだけ、20分経過すると退席できる。点数は100点間違い無し!(自称)笑。合格発表は1週間後(以内)免許は1ヶ月〜1ヶ月半あとに送られてくる。不合格の場合、受講料は戻らないが受験料金は戻ってくる。

 

無線機は八重洲無線 FT-70D が欲しいな〜 でも使い方が全然分かんないよ〜。

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL