ゴースト・イン・ザ・シェル

  • 2017.04.16 Sunday
  • 16:15

 

洗車も済ませ映画でも

 

ゴースト・イン・ザ・シェル

ハリウッドで実写版の話が出てからかなり経つがやっと漕ぎつけたといったところだろう。(長かったねー)

ストーリーは色々なシリーズが混ざった感じを受けたが、一番違和感を感じるのは素子のボディスーツの色と厚み? 色は背景の暗いシーンが多くなるため、目立たせる意味から白ぽい色にしたのかもしれないが厚みと相増し太目映る。

スカーレット・ヨハンソンのガタイが良いというのもあるのかも知れない。それでも顔はメイク技術のお陰もあるかも知れないが、すきっとした細めに仕上がっている。これはヨハンソンのプロ根性と考えたい。

吹き替え版を見たが初代アニメ版の声優陣で日本色を感じることができた。やっぱり素子は田中敦子だよね、バトーもそうだけど。

世界の北野たけしは荒巻役と分かっていたけと世界の桃井かおりも美味しい役で出ていたよ。次は4DX版で観ようかな?

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM